醤スイーツ

店主のイチオシ

詳細はこちら

二反田醤油店の
7つのポイント

食卓に彩りを
二反田醤油は、「天然醸造の醤油」をベースに、ゆず・かぼす・にんにくなど、日本のその地に伝わる「うまいもの」「安心・安全」の産直素材を使って、ドレッシング、タレ、つゆ、ぽん酢、ソース調味料を製造してます。
“良い醤油” は、“良い素材” と出会って、より“おいしい調味料” となります。
一つ一つ手作りで
素材から商品に。すべて手作りで。手間暇かけて。 二反田醤油店ではラベル張り、瓶詰手作りで行っています。 昔から変わらない“手作り”を続けてまいります。
地域に根差してお客様に手渡しして
二反田醤油店があるのは大分県中津。 地元の方に喜んでもらえる醤油を作り続けて約100年になります。 今でも個人の方々に一軒一軒の配送も行っており、お客様と会社のつながりを 大事にしております。 お客様に醤油を手渡ししている風景が二反田醤油店のシンボルです。
天然醸造
四季の寒暖を利用した天然の醸造を続けています。 自然の力により発酵と熟成に時間をかけて昔ながらの味にこだわり続けます。
耶馬渓山国川の豊富な伏流水
二反田醤油店のある中津は耶馬渓山国川の伏流水が流れ込む 水に富んだ土地です。 良い水を使用することで、良い商品を作って参ります。
1919年創業の100年の歴史
100年を超え四代目が60年前の蔵の製造設備を使って昔変わらずの製法を守っていきます。 新しい機械に変えるのではなく、昔の設備を大事に使い変わらない味を伝え続けます。
すべての商品が九州醤油をベースに発想。作る商品のすべてがまろやか。
試作で作ったものがすべてなくなってしまう。それが商品開発決定の決め手。